ホーム > 医師国家試験からの出題例
医師国家試験からの出題例
◆「看護師国家試験」は「医師国家試験」から出題されています!
◆2つの国家試験の解答(赤字)は全く同じです。
2014年「医師国家試験」
乳歯について正しいのはどれか。
a 32本である。
b 臼歯から生え始める。
c 5~6歳で生え終わる。
d 生後6~8か月から生え始める。
e 10歳ころから永久歯に生え替わり始める。
↓
2018年「看護師国家試験」
乳歯について正しいのはどれか。
1.6~8か月ころから生え始める。
2.5~7歳ころに生えそろう。
3.全部で28本である。
4.う蝕になりにくい。

2016年「医師国家試験」
院内感染対策チーム〈ICT〉で正しいのはどれか。
a 薬剤師はチームに入らない。
b 専従医師の配置が必須である。
c 感染患者の治療に強制介入する。
d 院内の感染症サーベイランスを行う。
e 感染症アウトブレイクに際して結成される。
↓
2017年「看護師国家試験」
感染制御チームで適切なのはどれか。
1.医師で構成される。
2.各病棟に配置される。
3.アウトブレイク時に結成される。
4.感染症に関するサーベイランスを行う。

2014年「医師国家試験」
診療情報を第三者に開示する際の個人情報の保護として適切なのはどれか。
a 保険会社の同意が必要である。
b 利用目的の特定は不要である。
c 死者の情報の保護は不要である。
d 特定機能病院では本人の同意は不要である。
e 法に基づく保健所への届出に本人の同意は不要である。
↓
2016年「看護師国家試験」
診療情報を第三者に開示する際、個人情報の保護として正しいのはどれか。
1.死亡した患者の情報は対象にならない。
2.個人情報の利用目的を特定する必要はない。
3.特定機能病院では本人の同意なく開示できる。
4.法令に基づく保健所への届出に関して本人の同意は不要である。

2014年「医師国家試験」
病院の質を測定する臨床機能評価指標は、①ストラクチャー(病院が有する基盤)、②プロセス(提供される医療の内容)、③アウトカム(提供された医療の成果)に分類される。
アウトカムに該当する指標はどれか。
a 専門医数
b 患者満足度
c 年間総手術件数
d 服薬指導実施率
e 最寄駅からの距離
↓
2015年「看護師国家試験」
看護サービスの質の評価は、①ストラクチャー(看護サービス提供のための仕組み)、②プロセス(提供される看護サービス)、③アウトカム(看護サービスの成果)に分類される。
アウトカムはどれか。
1. 患者の満足度
2. 退院指導の実施
3. 看護手順の整備の有無
4. 看護師1人当たりの患者数

<108回国家試験の問題が分かる方法>

出題される順番は「医師国家試験」が先です。
つまり!医師の過去問から108回国家試験が出題されるのです。

PAGE TOP